バリ島の田園風景

皆様こんにちは!
福岡のお米といえば脇山!その脇山の新鮮野菜直売所、ワッキー主基の里です。

先日、店長が結婚式に出席されるためにバリ島に行かれていました。
そして、さすが我らが店長、日本と同じ米食文化を持つ、バリ島の田んぼの視察もして来てくれました。

バリ島の棚田は世界遺産にもなっている所もあるそうなんです。

美しい棚田ですねー。

同じ棚田でも周りに椰子の木があると全然イメージがちがいます。

温暖な気候のため、バリ島のお米の収穫は年に3回。
同じ時期に、こちらの田んぼでは稲刈りを、お隣の田んぼでは田植えをしている光景が見られるそうです。
四季がはっきりしている日本では考えられないことですね。

バリ島では棚田の見学以外にもバリ舞踊や、ショッピング、美味しい食べ物など楽園での休日を満喫されたそうです。
しかし、お米の美味しさはやっぱり脇山米が1番と言う店長、脇山のお米が恋しくなって、無事に日本に帰って来られました。

今年も脇山の美味しい新米が出来ました。
「ワッキー主基の里オンラインショップはこちらからどうぞ」
主基斎田にも選ばれた由緒ある脇山のお米がインターネットで簡単に購入できます。
ぜひご利用ください。

今週もワッキー主基の里は元気に営業しています。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!